0229-86-2233
鬼首かんけつ泉

 鬼首(おにこうべ)かんけつ泉には、約10分間隔で15m程噴出する間欠泉「弁天」と、10~20分間隔で4~5m噴出する間欠泉「雲竜」の2つの間欠泉があります。当園内の間欠泉噴騰メカニズムは、鉄鋼の研究で有名な故本多光太郎博士と故野邑雄吉博士により研究されました。 研究の結果、「地下にある空洞に地下水が溜まり、これに火山の熱源が過熱して噴騰する①、垂直の穴に地下水が流れ込み、その下の火山熱で噴騰する②のケースがある」と認められました。このうち①が弁天、②が雲竜と考えられます。現在も、東北大学大学院理学研究科の西村太志教授が代表として、当園内の間欠泉噴騰メカニズムについての更なる研究が行われております。

 

【開園時間】 

※ 6月6日(土)から開園いたします

6月の開園時間は10:00~15:00

6月の休園日は火・水・木曜日

(6月の開園時間と休園日は通常とは異なります)

 

【入園料】

大人500円 小中学生200円(税込)未就学児 無料

団体割引(大人15名以上)あり

 

 【新型コロナウイルス感染防止のための主な対策】

•園内の手すりやドアの取手等の直接手に触れる箇所の定期的な消毒

•園内の食堂と売店は当面の間お休みいたします

(体験用生卵や飲料水は販売いたします)

•入口等に手指消毒用のアルコール消毒液を設置

•従業員のマスク着用

 

 【ご来園の皆様へのお願い】

マスクの着用や咳エチケットのご協力をお願い致します

 

【園内】

手湯・足湯・売店・食堂

温泉卵作り体験(茹で時間 12分程度)

入園されたお客様は、温泉卵作り体験や手湯・足湯をご利用いただけます。

 

 

                

                  

 

 

 

Today's Schedule
2020.06.06 Saturday